傍流

現役大学生の僕が思うことを思うままに書いていくブログです

10月20日(火)【寛容】

今日ゼミのなかでマナーの話が出ました。

 

イギリスでのマナーの精神の一つに【寛容】-tolerant-というものがあるそうです。それは生きていく中でどうしても相入れない、嫌いな人物はいる、その点は認める。それでも相手に不快を与えないように振舞う。

翻って日本の場合は嫌いな相手をなくそう、好きになろうという方向へいくのだとか。

 

どの程度浸透しているかは分かりませんが、この寛容というものを私はとても素敵だなと思いました。

 

好きなものを愛せる人間はたくさんいる。けれど嫌いなものに対して真摯に向き合える人間はそう多くない。

 

思うに数年前の自分にはこれが足りなかった。考えが違うと感じた教授、嫌だと思った組織、これらに対してひどい対応をしてしまっていた。点滴を無理やり引き抜くかのように辞めてしまった。悔い、だ。

 

私の目標のひとつに付け加えたいなとおもいました。

10月11日(日)【今日あったこと】

寝覚めが最悪でした。

 

火災報知器のけたたましい騒音で目が覚め、訳もわからず外へ飛び出しました。まあ誤作動だった訳ですが。これも何度目かわかりません。いい加減にしてくれ。

 

夜は友人と焼肉食べて、ゲームして遊びました。たのしかった。

ただし自分たちだけが楽しんでしまったかなあというのは反省点です。

飲みでいちいち反省なんかしてたらきりがないんだわ。

10月5日(月)【一日を終えて】

今日は疲れましたね。

 

徹夜で1コマから4コマまで授業。さらには荷物をとりにいったりで12610歩歩きました。多少制約あるほうが作業は進みますね。

 

授業はオンラインなので非常に楽です。知らない人と顔合わせたりグループワークしたり煩わしいことしなくていいですからね。

 

 

水曜日の発表にむけて頑張らなければああああああ!

10月5日(月)【大学生活再開】

一年に及ぶ休学はおわり、大学生活再開です。

とはいえ休学中特段なにもしなかったわけですが。

まあ熱がこもっていた機械を冷まして動きをよくしたくらいの意味はあったでしょうか。

 

今日の朝から夜まで授業な訳ですが、今起きています。

 

ねむいー。

9月9日(水)【熱を持った空気】

今日も今日とてバイトでした。

バイトだけして終わる日々を変えたい。しかも拘束時間が中途半端でそんなに稼げるというわけでもないし。いまあるシフトを終えたらしばらく入るのをよそう。

 

今日はNHKの番組「敏感くんたちの夏」を見ていました。

HSCと呼ばれる人の感情に敏感の子供たちを追ったドキュメンタリーです。最初は周囲に理解されていなかった子供たちや、自分の気持ちをうまく伝えられていなかった子供たちが精神科医とのやり取りを通して少しずつ自分を理解できるようになっていく、といった番組でした。

www2.nhk.or.jp

 

私自身、共感できる部分がありました。もっと物質的なものではありますが、臭気や音に人より敏感でした。今でもそうですが、なれというか諦めというかなんやかんやで気にしないようにはなりました。

そして教育者としてこういった子供たちにも意識を払いたいと考えました。

9月7日(月)【台風が過ぎて】

実は昨日もう一つブログを作ってみました。

 

はてなブログの無料のアカウントで作れるブログは3つまで。このブログと高校時代の二つのブログで枠が埋まっていたので、高校時代のものを一つ消しました。過去は過去のものよ。

 

そうまでして作ったのは筋トレブログです。続く気がしない__。

部屋を綺麗にするようになって生活の質が上がった気がしています。それと同じように筋トレすることでより生活の質が上がるかも?

あとは読書も深めていきたい。ここでブックレビューするのも面白そうですね。

 

 

夕方から久々のバイトです。だいぶ効率が悪いと思ってさぼっていたんですが、効率云々の前に金がつきた。背に腹は帰られん。

 

そのバイトも長いですが、だいぶ環境も変わっていると思うので新しい気持ちで望もうと思います。